image3.jpg

Wellness

「フェムケア」で毎日をもっと楽しむ!編集部の気になるプロダクト・サービスをご紹介

2021年には新語・流行語大賞にもノミネートされた「フェムテック 」。女性の身体や健康をケアするトレンドは引き続き注目を集め、「フェムケア」として、多くの女性の日常に取り入れられています。今回はそんな中でも編集部が気になっているプロダクトやサービスをご紹介いたします!

2022.03.25公開

フェムケアとは

image1.jpg

「Feminine(女性の)」と「Care(ケア)」を掛け合わせた造語です。
女性特有の身体や心の悩みを解決してくれるプロダクト・サービスを指します。

ちなみに「フェムテック 」とは、「Feminine(女性の)」と「Technology(テクノロジー)」を組み合わせた造語で、同じような課題に対してテクノロジーで解決するプロダクトやサービスのことをいいます。

特に女性活躍が推進される今の社会では、女性がもつ特有の悩みをしっかり解決することが重要だとされています。

気になるアンダーウェア 2選

「EMILY WEEK」のホルモンバランスに合わせたアンダーウェア

有名なベイクルーズ株式会社が運営する「EMILY WEEK」は、ティーン、マタニティ、ミドルエイジの幅広い世代をターゲットに、それぞれの身体の変化やホルモンバランスに合わせてアンダーウェアを展開しています。
機能的でありつつ、さまざまなブランドとのコラボを通してオシャレな見た目も人気を集めているようです。

「Souple Luz」のオーガニックでオシャレなアンダーウェア

上質な肌触りとオーガニックコットンの質にこだわりを持つ「Souple Luz」はオーガニックコットンがもっと当たり前な世の中を作りたいと、環境負荷が少ない手法で日本国内の生産者とモノづくりを行っている、身体にも地球にも優しいアンダーウェアを販売しています。デザインやカラーも豊富にあり、複数セットでゲットしたくなります。

気になるエステサロン

専門サロン「L'VIOR(ルヴィオール)」でプロのデリケートゾーンケアを体験

最近では市販でもデリケートゾーンケアのソープやクリームがありますが、まず何から始めたら良いかわからない方や、悩みに合わせたケアを知りたいという方も多いのではないでしょうか。
この専門サロンではカウンセリングを受けながら、自分の身体に合ったデリケートゾーンケアを体験することができるようです。

気になるサプリ

PMSによる身体の不調に「COCOROOT」のサプリを摂る

女性活躍が推進される世の中で、女性特有の心身の不調が大きなハードルになっていることに気づき、立ち上げられた「COCOROOT(ココルート)」。
「日常に溶け込むフェムケア」をコンセプトに手軽に必要な栄養素を摂取できるように、有名な専門家を顧問として迎え開発されています。

「フェムケア」で快適な毎日を過ごしませんか。

image2.jpg

編集部が今気になっているフェムケアのプロダクトやサービスをご紹介しました。
決してハードルが高いものではなく、日常に取り入れ習慣化することによって、日々の悩みが解決できるなんて嬉しいですよね。
身近なところから始めてみませんか?

■Writer's Profile

あんぬ

20代OL/大手外資系キャリアコンサルタント/バックパッカー/新卒1年目で中絶を経験/誰もが生きやすい世の中実現のため、性教育支援や中絶経験者コミュニティー設立等活動中。

あんぬさんの最新記事はこちら

instagram:writtenby_anne
Blog
まとめリンク
0012

「音楽という魔法で、共振・共鳴の世界を」鍵盤ハーモニカ奏者・ 妹尾美穂さん

♯グッドバイブスウーマン vol.6。 今回ご登場いただ くのは、鍵盤ハーモニカ奏者の妹尾美穂さん。誰も が小学生の頃に授業で触れたことのある“あの”鍵盤ハーモニカ。プロ奏者として活動する妹尾さんは、 なぜ鍵盤ハーモニカだったのでしょうか。

2024.07.06

Interview

Career

F20BB4F5-B651-4F3C-919F-3DD1F8F3BDC2

【My Egypt Japan】/古代エジプトから伝わる神秘のエジプシャンオイル

なぜ、私たちは「からだにいいもの」を使いたいと思うのでしょうか。 健康になりたいからでしょうか? 美しくなりたいでしょうか? どれも正解かもしれません。 いずれにせよ、その奥に潜むリレーションシップ(関連性やつながり)に、目を向けることこそが本質的なウェルネスにつながるのではないでしょうか。

2024.06.28

Wellness

ノマドランド

「私のバイブル」vol. 1 ライター・黒部エリさん

自身が持つ才能を活かし、クリエイティブな生き方をしている素敵な人に、ミューズたちの指針や道標となり、My Museの在り方を体現するような映画や本、アートをご推薦いただく「私のバイブル」。

2024.06.19

Culture

IMG_9613

「温めすぎて噴き出たダンスへの想い。挑戦することで生まれるエナジーとは」ダンスWS主宰・ERIKOさん

♯グッドバイブスウーマン Vol.5。今回ご登場いただくのは、骨格メソッドの施術や「挑戦を応援し合う」をテーマにダンスWSを開催している小黒英理子さんこと、ERIKOさん。10代から続けてきたダンスを10年前に引退し、ブランクを経て40代の再挑戦。その挑戦は、どのようなバイブスを生んでいるのでしょうか。

2024.06.14

Interview

Wellness

Kurisu1

「それぞれの人が自分らしく生きることのできる世界を作るため、私は“無色”になる」アートプロデューサー・栗栖良依さん

「#グッドバイブスウーマン」第四回にご登場いただくのは、25年以上にわたり、異分野、異文化の人やコミュニティをつなぐことで新たな価値を生み、対話や協働のプロセスを踏みながら社会変革に挑む、栗栖良依さんです。

2024.06.10

Interview

Career