image3.jpg

Wellness

女性の検診について楽しく知れる!役立つコミック&ブック4選

みなさんは、定期的に検診を受けていますか?「億劫だし」「まだ若いし」「別に不調はないし」となかなか足が向きにくいかもしれません。ですが、病気は早期に発見できれば、治る確率も上がり、予防で済むことも多いといいます。わからないことも多く、不安も感じやすい病気や健康のこと。まずはコミックや本から、知ることから始めるのはいかがでしょうか?とても読みやすく、検診が身近になるような素敵なコミック&ブックをお届けします。

2021.12.29公開

1.私が子宮頚がんを乗り越えた話 全5巻(はたの有咲)

  《作品内容》  

  子宮頚がんを患った作者のがんが発覚してから完治するまでの六年間の闘病を描き、がん治療のリアルな現実と葛藤を、周囲の愛と優しさとともに漫画にしたハートフルエッセイ。  

  がん治療という深刻な内容でありながらも、かわいいイラストでコミカルタッチに描かれているので、とても読みやすく、女性にとって人ごとではない「子宮頸がん」について考えるきっかけになります。  

  しかし、大変な闘病生活や検診の大切さもリアルに感じることができる作品なので、ぜひ多くの女性に読んでほしいです。  

2.医者がマンガで教える 日本一まっとうながん検診の受け方、使い方

  《作品内容》  

  現役医師である作者が特技の漫画で、がん検診の受け方、使い方を解説。さまざまな種類のがんを見つける方法など、「がん検診」をめぐる最新テーマまでをわかりやすく説明されています。  

  「がん」と聞くと、とてつもなく大きな恐れを抱いてしまいますが、わたしたち女性にとって乳がんや子宮頚がんなど他人事ではありません。  

  やはりがんは、「早期発見」が重要。にも関わらず、巷には本当に正しいのかわからない情報や意見も溢れていると言います。その結果、治るべきがんが手遅れになることも…。  

  だからこそ目を背けず、正しく知っておくことが大切だとこの本を読んで感じました。一章ごとにそれぞれについて書かれており、現役医師である著者がマンガで教えてくれるので理解しやすく、説得力があります。  

3.「女性検診」がよくわかる本

  《作品内容》  

  女性医療のドクターが、女性の健康とキレイのための「女性検診」について、丁寧に優しく指南した一冊。基本的なことから検診の費用や施設リストまで網羅されています。  

  「女性検診」に特化しているので、健康診断では見逃してしまいそうな病気や症状のことも知ることができます。また、年代別や不調別に書かれているため、その時の自分に当てはまるものをチェックすることもできます。  

  それぞれの検査がどんな検査内容なのかも細かく書かれているので、事前に確認しておくのにもちょうどいいです。美容院に行くように、定期的に女性検診を受けることが、未来の健康に繋がることを伝えてくれ、不安や疑問を解消してくれる一冊です。  

4.おとな女子のセルフ健康診断

  《作品内容》  

  全身をセルフチェックできる一冊。気をつけたい病気のサインなども300以上掲載されていて、自分でできるセルフ健康診断の決定版です。  

  5つ目ご紹介するのは検診の内容ではありませんが、セルフでできる健康診断の本です。  

  「体に不調は感じるけど、病院に行くほどじゃない気もするし…しばらく様子を見よう。」そんなふうに感じることは日常的に割とよくあるのではないでしょうか?  

  体の不調について考えるのは気が重くなりがちですが、この本はオールページカラーで、イラスト付きなので、とても読みやすく、あらゆる症状について書いてあります。不調が深刻になる前にセルフ診断できると良いですね。  

まとめ

image1.jpg

  「検診」というと、どうしても億劫になったり、憂鬱になったり、不安になったり…といいイメージを抱いている人はあまり多くないかもしれません。  

  ですが、わかりやすく楽しく学んだり知識を得られるコミックや本は、とても気楽に自分の健康に目を向けたり考えるきっかけになります。  

  不安でモヤモヤを抱えないためにも、病気が手遅れにならないためにも、まずは関心を持つことから始めてみましょう。ご紹介したbookやコミックはきっと手助けになってくれると思います。  

■Writer's Profile

Ayu

  「美しくなることは、自分を好きになること」をモットーに、スキンケア・メイク・美マインドなど、美容全般に関する情報をSNS等で発信。  

Instagram:@ayu_27s
ameblo

   Ayuさんの最新記事はこちら   

0012

「音楽という魔法で、共振・共鳴の世界を」鍵盤ハーモニカ奏者・ 妹尾美穂さん

♯グッドバイブスウーマン vol.6。 今回ご登場いただ くのは、鍵盤ハーモニカ奏者の妹尾美穂さん。誰も が小学生の頃に授業で触れたことのある“あの”鍵盤ハーモニカ。プロ奏者として活動する妹尾さんは、 なぜ鍵盤ハーモニカだったのでしょうか。

2024.07.06

Interview

Career

F20BB4F5-B651-4F3C-919F-3DD1F8F3BDC2

【My Egypt Japan】/古代エジプトから伝わる神秘のエジプシャンオイル

なぜ、私たちは「からだにいいもの」を使いたいと思うのでしょうか。 健康になりたいからでしょうか? 美しくなりたいでしょうか? どれも正解かもしれません。 いずれにせよ、その奥に潜むリレーションシップ(関連性やつながり)に、目を向けることこそが本質的なウェルネスにつながるのではないでしょうか。

2024.06.28

Wellness

ノマドランド

「私のバイブル」vol. 1 ライター・黒部エリさん

自身が持つ才能を活かし、クリエイティブな生き方をしている素敵な人に、ミューズたちの指針や道標となり、My Museの在り方を体現するような映画や本、アートをご推薦いただく「私のバイブル」。

2024.06.19

Culture

IMG_9613

「温めすぎて噴き出たダンスへの想い。挑戦することで生まれるエナジーとは」ダンスWS主宰・ERIKOさん

♯グッドバイブスウーマン Vol.5。今回ご登場いただくのは、骨格メソッドの施術や「挑戦を応援し合う」をテーマにダンスWSを開催している小黒英理子さんこと、ERIKOさん。10代から続けてきたダンスを10年前に引退し、ブランクを経て40代の再挑戦。その挑戦は、どのようなバイブスを生んでいるのでしょうか。

2024.06.14

Interview

Wellness

Kurisu1

「それぞれの人が自分らしく生きることのできる世界を作るため、私は“無色”になる」アートプロデューサー・栗栖良依さん

「#グッドバイブスウーマン」第四回にご登場いただくのは、25年以上にわたり、異分野、異文化の人やコミュニティをつなぐことで新たな価値を生み、対話や協働のプロセスを踏みながら社会変革に挑む、栗栖良依さんです。

2024.06.10

Interview

Career