image3.jpg

Wellness

体の芯から温めて不調を改善!一度は体験したい温活サロン3選

本格的な冬の到来でどうしても体は冷えがちに。温活など取り入れているけれど、なかなか体温が上がらない!という方は、「温活サロン」を利用してみるのはいかがでしょうか?温活に特化しているサロンから、よもぎ蒸しや鍼灸、ゲルマニウム温浴などさまざまなサロンが存在しますね。この記事ではどんな温活サロンがあるのか、その効果の違いについてご紹介します。プロに身を委ねて、健康的に体を温めていきましょう。

2022.02.07公開

1.よもぎ蒸し

  よもぎ蒸しとは、韓国伝来の民間療法です。韓国旅行で経験したことのある方も多いかもしれません。首から下を覆うマントを着て、穴の空いた専用の椅子に座り、陰部や肛門に下から蒸気を当てていきます。  

  よもぎ蒸しの効果は、下半身から体を温める温熱効果、煎じた薬草の成分を体内に取り入れ粘膜吸収させることでによる自然治癒力向上、代謝促進や老廃物の排出促進といわれています。また女性特有の生理不順や更年期障害などの改善も期待できるといいます。もちろん体のは内側からポカポカになるので、冷え性の改善にも効果を発揮できそうですね。

こんな人におすすめ

  • 冷え性
  • 便秘
  • ストレスを解消したい
  • 生理不順や更年期障害に悩んでいる

▶私のおすすめサロン

Relaxation​ salon Cou

酵素浴(酵素風呂)

  酵素浴とは、ヒノキパウダー(ヒノキのおがくず)や米ぬかなどの有機物を発酵させ、その発酵熱で体を温める乾式温浴です。

 ヒノキパウダーは砂のように重いものではなく、ふかふかで寝心地も心地よく、自然発酵の熱がじわじわと体を温めていくので、体の芯から温まっていくのが特徴です。酵素浴は、老廃物の排出促進や新陳代謝促進によるデトックス効果が期待できます。

こんな人におすすめ

  • 冷え性
  • 肌荒れ
  • 痩せにくい
  • ホルモンバランスの乱れを感じている

  ▶私のおすすめサロン  

  えん発酵温熱木浴  

ハーブボール

image2.jpg

  ハーブボールとは、タイで古来より医療用として使われてきた伝統療法です。数種類のあらかじめ蒸して温めたハーブを布に包み、球状にしたものを使用して、ツボを刺激しマッサージしていきます。ハーブボールは、血流やリンパの流れを促進し、冷え性や全身のコリの緩和の効果が期待できます。 

  ハーブの種類によって得られる効果も異なりますが、ハーブの香りと薬効成分によるリラックス効果も高いようです。   

こんな人におすすめ

  • 冷え性
  • 便秘
  • ホルモンバランスの乱れを感じている
  • 心身ともに疲れを感じる

    ▶私のおすすめサロン   

フルーツルーツ

まとめ

image1.jpg

  「温活」に効果的な3つのサロンをご紹介しました。なかには馴染みがないものもあったかもしれませんが、3つともアジア発祥のものなので、私たち日本人にもきっと相性がいいのではないかと思います。

  体の芯から温まり、さまざまな嬉しい効果が期待できる温活サロン。体の冷えや不調を感じる方は、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。    

■Writer's Profile

Ayu

  「美しくなることは、自分を好きになること」をモットーに、スキンケア・メイク・美マインドなど、美容全般に関する情報をSNS等で発信。  

  Ayuさんの最新記事はこちら  

Instagram:@ayu_27s
ameblo
0012

「音楽という魔法で、共振・共鳴の世界を」鍵盤ハーモニカ奏者・ 妹尾美穂さん

♯グッドバイブスウーマン vol.6。 今回ご登場いただ くのは、鍵盤ハーモニカ奏者の妹尾美穂さん。誰も が小学生の頃に授業で触れたことのある“あの”鍵盤ハーモニカ。プロ奏者として活動する妹尾さんは、 なぜ鍵盤ハーモニカだったのでしょうか。

2024.07.06

Interview

Career

F20BB4F5-B651-4F3C-919F-3DD1F8F3BDC2

【My Egypt Japan】/古代エジプトから伝わる神秘のエジプシャンオイル

なぜ、私たちは「からだにいいもの」を使いたいと思うのでしょうか。 健康になりたいからでしょうか? 美しくなりたいでしょうか? どれも正解かもしれません。 いずれにせよ、その奥に潜むリレーションシップ(関連性やつながり)に、目を向けることこそが本質的なウェルネスにつながるのではないでしょうか。

2024.06.28

Wellness

ノマドランド

「私のバイブル」vol. 1 ライター・黒部エリさん

自身が持つ才能を活かし、クリエイティブな生き方をしている素敵な人に、ミューズたちの指針や道標となり、My Museの在り方を体現するような映画や本、アートをご推薦いただく「私のバイブル」。

2024.06.19

Culture

IMG_9613

「温めすぎて噴き出たダンスへの想い。挑戦することで生まれるエナジーとは」ダンスWS主宰・ERIKOさん

♯グッドバイブスウーマン Vol.5。今回ご登場いただくのは、骨格メソッドの施術や「挑戦を応援し合う」をテーマにダンスWSを開催している小黒英理子さんこと、ERIKOさん。10代から続けてきたダンスを10年前に引退し、ブランクを経て40代の再挑戦。その挑戦は、どのようなバイブスを生んでいるのでしょうか。

2024.06.14

Interview

Wellness

Kurisu1

「それぞれの人が自分らしく生きることのできる世界を作るため、私は“無色”になる」アートプロデューサー・栗栖良依さん

「#グッドバイブスウーマン」第四回にご登場いただくのは、25年以上にわたり、異分野、異文化の人やコミュニティをつなぐことで新たな価値を生み、対話や協働のプロセスを踏みながら社会変革に挑む、栗栖良依さんです。

2024.06.10

Interview

Career