便利が溢れている世の中

ipad-820272_1920.jpg

令和に入り私たちの生活の変化は止まることなく、むしろ加速しています。

通信システムは5Gになりより早く情報を送受信することができるようになり、テレワークの普及にてデジタル機器もさらに便利に開発され続けています。

そして自宅にいる時間が長くなることでUberEatsなどのデリバリーや、オンラインショップを利用する人が多くなってきました。

もはや全てスマホ、パソコン上で完結するライフスタイルになってきていますよね。

とても便利な世の中になり、知りたい情報や、欲しいものが簡単に手に入る時代にとなりました。しかしその反面、受け取る情報が多くなりすぎているのも事実。

情報過多が巻き起こすこと

情報過多になると、選択肢が多すぎて正しい判断ができなくなってしまうことも。また、正しい情報にたどり着くまでに時間がかかってしまったり、大切な情報を忘れてしまう可能性もありますよね。

wood-3199687_1920.jpg

 例えるなら、クローゼットの洋服たち。クローゼットの中にとても多くの洋服を収納していて、入れ替えをせずに何年も前の服から整理せず、洋服が山積みになっている状態。これが情報過多な状態です。

いざ洋服を選ぶ時、沢山あるがために選ぶに時間がかかってしまったり、組み合わせに悩んでしまったりと、時間と思考の無駄遣いをしてしまいます。また洋服を買う時に、自分が既に持っている洋服のレパートリーを把握しきれずに、同じようなものを買ってしまったりして、お金の無駄にもつながってしまうことも。常に自分の脳内の情報クローゼットを、必要なものだけにしておく必要があります。

判断フィルターにかけて情報処理をしよう

テレビやSNSでの情報で皆さんがきっと目に入るものは意外なものだったり驚くものだったりすることが多いと思います。しかしその数秒の映像や数行だけで出来事を判断してしまうと、本質の情報とは違ったものとして処理をしてしまうことも。また全ての情報をそのまま自分の判断フィルターにかけずに脳内に入れてしまうと、情報過多になったり、思考停止している状態になってしまいます。

そうならないためにも、自分の脳の判断フィルターを準備しましょう。

情報判断フィルターを作るには?

tea-3072699_1920.jpg

①正しい知識をつける

まずはこれに尽きます。知識がないと、どうしても全て鵜呑みにしてしまいます。幅広い分野、物事に関する知識をつけるためには本を読んだり、自ら勉強をしてみましょう。正しい知識のベースがあれば必要な情報、不要な情報の判断がスムーズにできるようになります。

②情報について考える癖をつける

情報をそのまま取り込むのではなく、一度自分の価値観で考えるようにしましょう。考えることで思考が働き、疑問が生まれ、それを解消することで知識に変わり、あなた自身の情報判断フィルターの性能がグレードアップしていきます。

③いらない情報に気付き、捨てる

自分にとって必要かどうか判断しましょう。例えるならば、これは空腹じゃないのにご飯を食べて、太っていくのと同じで、この栄養(情報)が自分が求めているかどうか気づき、いらないものは捨てていきましょう。

現在のような、便利な社会を「”豊か」”に生きていくためにはこういった能力が求められる時代になってきました。ぜひ情報過多にならないように、自分の判断フィルターを今のうちから常備しておいてくださいね!

■Writer's Profile

yurina

オーガニックコスメ業界からヨガインストラクターへ。”月経を楽しく”をコンセプトとしたセレクトショップMoonCycleBeautyを運営。

Instagram:@yrn0414

yurinaさんの最新記事はこちら

DSC00168

「ヒマラヤの少数民族との暮らしで知った愛と祝福あふれる世界とは」MutsumiUmiさん・『Bella Terra』オーナー/デザイナー

「海外で挑戦する女性たち」。第三回目にお話を伺うのは、ヒマラヤの奥地で遊牧民と暮らし伝承される方法で紡いだ羊毛作品を販売するブランド『Bella Terra』のオーナーとデザイナーを兼任するMutsumiUmi(むつみ)さん。

2024.07.06

Interview

0012

「音楽という魔法で、共振・共鳴の世界を」鍵盤ハーモニカ奏者・ 妹尾美穂さん

♯グッドバイブスウーマン vol.6。 今回ご登場いただ くのは、鍵盤ハーモニカ奏者の妹尾美穂さん。誰も が小学生の頃に授業で触れたことのある“あの”鍵盤ハーモニカ。プロ奏者として活動する妹尾さんは、 なぜ鍵盤ハーモニカだったのでしょうか。

2024.07.06

Interview

Career

F20BB4F5-B651-4F3C-919F-3DD1F8F3BDC2

【My Egypt Japan】/古代エジプトから伝わる神秘のエジプシャンオイル

なぜ、私たちは「からだにいいもの」を使いたいと思うのでしょうか。 健康になりたいからでしょうか? 美しくなりたいでしょうか? どれも正解かもしれません。 いずれにせよ、その奥に潜むリレーションシップ(関連性やつながり)に、目を向けることこそが本質的なウェルネスにつながるのではないでしょうか。

2024.06.28

Wellness

ノマドランド

「私のバイブル」vol. 1 ライター・黒部エリさん

自身が持つ才能を活かし、クリエイティブな生き方をしている素敵な人に、ミューズたちの指針や道標となり、My Museの在り方を体現するような映画や本、アートをご推薦いただく「私のバイブル」。

2024.06.19

Culture

IMG_9613

「温めすぎて噴き出たダンスへの想い。挑戦することで生まれるエナジーとは」ダンスWS主宰・ERIKOさん

♯グッドバイブスウーマン Vol.5。今回ご登場いただくのは、骨格メソッドの施術や「挑戦を応援し合う」をテーマにダンスWSを開催している小黒英理子さんこと、ERIKOさん。10代から続けてきたダンスを10年前に引退し、ブランクを経て40代の再挑戦。その挑戦は、どのようなバイブスを生んでいるのでしょうか。

2024.06.14

Interview

Wellness