image1.jpg

Wellness

髪への投資は30代から。今から始めたい髪のエイジングケア

薄毛、ツヤ・コシのなさ…30代から髪の変化を感じている人は多いはず。
そこで今回は、毛髪診断士の資格を持つ私が、いつまでも美しい髪を保つために  30代から始めたいヘアケアをご紹介します。

2021.01.19公開

30代から起こり得る髪の変化とは?

1 乾燥・パサつき・ツヤのなさ・うねり

ヘアカラーやパーマ、紫外線、ストレスなどの影響で、髪が傷み乾燥し、ツヤが無くなって、見た目年齢が高くなってしまうことも。また、大人になってからの髪のクセやうねりも、髪のダメージや、頭皮のたるみが原因と言われています。

2 抜け毛・薄毛

ホルモンバランスの乱れ、頭皮環境の悪化などの影響により、髪がやせ細り、抜け毛の原因になって、気付くと薄毛になっていた…ということも。早めにケアしていくことが大切です。

では、どのような対策をすれば良いのか、オススメのアイテムや方法をご紹介します。

大切なのは、汚れをしっかりと落とすこと

まずシャンプー前にブラッシングをし、ホコリなどをはらい、頭皮の汚れを浮かせます。その後シャンプー前に、少しぬる目のお湯でしっかりと「予洗い」をすることが大切。実はこの予洗いで、ほとんど(9割)の汚れは落ちると言われています。その後は、頭皮を洗うイメージでシャンプーをして。汚れをしっかり落とし、頭皮環境を整えることが、若々しい美しい髪への近道です。おすすめアイテムをご紹介します。

アロマエステ スキャルプクレンジングリファイン

髪のうねりや乾燥、薄毛も頭皮環境の悪化が原因かも?週に1度取り入れたいのが頭皮のディープクレンジング。オーガニック植物成分やハーブエキス配合で、シャンプーだけでは落としきれない毛穴の汚れをすっきりオフ。頭皮環境を整え、健康的な髪に。

ヘッドスパスキャルプブラシとセットで使うと、マッサージ効果も得られて相乗効果あり。

艶髪はブラッシングで簡単に手に入る!

何よりも簡単で確実に艶髪が手に入るのがブラッシング。まず毛先の絡まりを取り、髪の真ん中から毛先、頭皮から毛先という流れで丁寧にブラッシングしていきます。地肌にもしっかりとブラシを当てることがポイント。頭皮の皮脂を髪全体に行き渡らせ、キューティクルが整い、艶髪に。

ラ・カスタ ヘッドスパブラシ

髪を傷める原因となる静電気を防止してくれる豚毛と、マッサージ効果のあるナイロン毛がミックスされたブラシです。キューティクルが整い、ブラッシングするだけで簡単に、憧れの艶髪に。ヘッドスパブラシ専用のクリーナーもセットで使用すれば、清潔に長く使うことができます。

SEE /SAWシャンプー&トリートメント

艶のある髪を手に入れたい方にオススメなのがSEE/SAW。なんと髪の表面の光反射を高めて、艶・透明感のある髪に見せてくれるシャンプー&トリートメント。香水発想の複雑で奥深い香りも、女性らしい気分にさせてくれて、気分が上がる一品です。

抜け毛・薄毛対策

抜け毛や薄毛が気になり始めたら、早めのケアが大切。頭皮環境を整えたり、頭皮を保湿し、血行を良くして栄養を与えるケアがおすすめ。

fa:sa(ファーサ)育毛トニック/スキャルプパッチ

毎日朝晩使える育毛トニックと、週に2回使用するスキャルプパッチ。ヒアルロン酸マイクロニードルを使用した、頭皮用シート状美容液をトニックと併用することで、ダイレクトに頭皮に注入し、成分を行き渡らせ、育毛・発毛を促進させる効果が。今までの薄毛ケアでは満足できなかった方にオススメ。

スキンケアと同じようにヘアケアを

悩みに応じた対策を行い投資することで、確実に変化が出てくるのがヘアケア。見た目年齢の鍵を握る髪。いつまでも美しい髪をキープするために、ぜひ始めてみてくださいね。

■Writer's Profile

saaya

フリーランスの美容ライターsaayaです。オーガニック、フェムテック、エシカルなアイテムを通して、楽しく前向きに過ごせるような情報を発信します!

Instagram:@22__saaya
youtube:となりのサーヤさん。
ノマドランド

「私のバイブル」vol. 1 ライター・黒部エリさん

自身が持つ才能を活かし、クリエイティブな生き方をしている素敵な人に、ミューズたちの指針や道標となり、My Museの在り方を体現するような映画や本、アートをご推薦いただく「私のバイブル」。

2024.06.19

Culture

Kurisu1

「それぞれの人が自分らしく生きることのできる世界を作るため、私は“無色”になる」アートプロデューサー・栗栖良依さん

「#グッドバイブスウーマン」第四回にご登場いただくのは、25年以上にわたり、異分野、異文化の人やコミュニティをつなぐことで新たな価値を生み、対話や協働のプロセスを踏みながら社会変革に挑む、栗栖良依さんです。

2024.06.10

Interview

Career

image1

【Ablxs】/あなたに魔法をかけてくれる、香水を

なぜ、私たちは「からだにいいもの」を使いたいと思うのでしょうか。 健康になりたいからでしょうか? 美しくなりたいでしょうか? どれも、正解かもしれません。 しかしその奥に潜むリレーションシップ(関連性やつながり)に、目を向けることこそが本質的なウェルネスにつながるのではないでしょうか。

2024.06.09

Wellness

IMG_4593のコピー111

「NYでハサミを持つと言うこと」アメリカ・NY在住 穂高律子さん/美容師

「海外で挑戦する女性たち」にフィーチャーする連載インタビュー。第二回目は、NYで美容師として活躍する穂高律子さん。

2024.05.22

Interview

Career

S__38092814

【ラウラミーカ】/本質的な悦びをや癒しを感じる、「養生」としての肌着を

なぜ、私たちは「からだにいいもの」を使いたいと思うのでしょうか。 健康になりたいからでしょうか? 美しくなりたいでしょうか? どれも、正解かもしれません。 しかしその奥に潜むリレーションシップ(関連性やつながり)に、目を向けることこそが本質的なウェルネスにつながるのではないでしょうか。

2024.05.22

Wellness